婚活男性の 豆男 VS 細かい男。

結婚相談所ジュブレの婚活ファミリー続々スタートです。

自粛期間に一人が寂しかった。
今一人、もし自分に何かあったら・・・
これから先を考えると。

毎日の生活の喧騒の中、先の事考えることが出来なかった。
今回の外出自粛は自分自身をゆっくりと考える時間になったそうです。

動き出したら、止まること考えず、
ゴール目指して突っ走りましょう!

婚活男性の豆と細かいの大違い

よく耳にする「本当にマメやね」
このフレーズ優しい男性が言われやすいと思います。
婚活の場面で言えば、
交際中にまめに連絡、まめに会いに来る、
まめにデートコース考える等々

お相手女性にとって、とても素敵な彼となります。

逆に、似てるようで似ていない言葉。
細かい男性。
結婚後考えるとぞっとすると女性から敬遠されるのも
この男性の特徴。

例えば、買い物の領収書を見て
「ちょっと!今日の服装派手すぎなんじゃないかい
もっと大人しめの清楚なほうが好きなんだけどな~~~」
うんざり八兵衛。

少し連絡がつかなかっただけで、
「なんで、なんで。どうして、どうして。
だって、だって心配だからしかたないじゃ~ないかい」
うざうざうざの介。

「ちょっと~~、なんでなんで。
今日の待ち合わせ13時だったじゃんか。
もう少しはやくでることできないかな~~
まったく(# ゚Д゚)」
少し遅れただけなのに、このめんどくさお。

細かい男は、一言でいうと自分が一番。
自分中心に物事を考えている。
又、まめな男は自分より相手。
お相手のことを大切に考えている。

さて、どちらの男性が結婚相手として求められますか。
聞くまでもなく、
豆の圧勝!!!

女性と付き合ってもなかなかうまくいかない男性。
自分の言動や行動を思い返してみてはいかがでしょうか。
そしてインゲンさん、ごまめさん、
小豆さんに敬意を払いましょうね(*´з`)

さあ!あなたの一歩、踏み出すタイミングですよ!

ジュブレでは無料相談を実施しています。
婚活について、結婚について、今悩んでいることを専門家に相談してみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。