私に合う結婚相手は全く分かりません。皆さんどうやって見つけたんですか!?

IBJより頂いた、昨年の賞状です。1月もすでに3組ご成婚で2月も数組決まってます。

晴れたりやんだり寒くなったり穏やかになったり、
怒ったり笑ったり、優しくなったり冷たくなったり、
女心と冬の空に変わりそうですね。

寒い時は、焼酎のお湯割りと湯豆腐。
砂ずりの山椒炒めも横にあれば言う事なし。

何も言わなくても「今日はこれ食べたいのでしょう(^^)」と、
テーブルに出てくるこんなパートナーどうですか。

結婚相手の選び方は?

「俺はずっとお前の事が好きやったんや!」
「あんたやなきゃあかん、うちはおんなでいられん」
「うちは○○に、惚れたんやない。 惚れた男が、たまたま○○だったんや」
○妻の名台詞。
そんな恋愛はドラマや映画に任せて。

プロフィールを見てお申し込みやお受けされて、お見合いに発展します。
お見合いでは、お互いの感触を確認し、
フィーリングが合えば交際。

ここから先、どんな方が自分に合うのか。
とりあえず、晩御飯の内容をお互い話しては如何でしょうか。
朝ご飯は簡単な方多いので、夜の食事で自分と合いそうかどうかの確認。

私もフォークとナイフで食べる食事は2月に一回程度。
毎回なんてとんでもない。
子供の頃は野菜炒めで、残りをご飯に掛けて食べるのが楽しみでした。
そんな幼少期を過ごした自分が、お蝶夫人の様な女性と一緒にはなれませんし、
そもそも選ばれないと思います。

幼少期、学生時代、社会人になって、趣味や休日の過ごし方等、
お互いに話しのピントが合う方、話していて楽な方が、
結婚相手になると思います。

まずは、好きな夕食ベスト21をお互い話してみては。
絶対に3分の1は重なるはず。
半分以上なら結婚相手のはず!


さあ!あなたの一歩、踏み出すタイミングですよ!

ジュブレでは無料相談を実施しています。
婚活について、結婚について、今悩んでいることを専門家に相談してみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。