いよいよ12月、婚活フィナーレ出来る月ですよ(^.^)

12月、婚活奮闘記スタートですよ!

今朝は、天候が良くこんな日はゴルフ行きたいな~と、
思いながらメルチャリ通勤。
お見合いのお申し込み等のメール処理が大体1時間。

撮影契約のち、

昼からは、アルマリアンのXmasパーティ。
そこに顔を出して、又もメルチャリに乗り、
ANAホテルでの又もXmasパーティに顔出し。

こんな時こそ、婚活スタート。
回りが動いている時こそ、
良い方と出会えるチャンスですよ!

婚活で出会いその後交際。しかし、交際中断られてしまう男性何故!?

ズバリ!
マメさです。
女性が結婚を決めた理由の大半は男性の押し。

それに、マメさです。
マメさは、細やかさだけでなく、
メールでもラインでも送ることで、女性は、
「この人は自分の事を見てくれている。
自分に興味があるんだ」と感じられると気持ちが動いていきます。

その逆の男性は、連絡もない、いつ会おうと話しもない。
当然女性は自分に興味がないと思います。

なぜ連絡できないか。
本当に仕事が忙しいのかと問うと、
実際に時間は作れるはず。
もし本当に仕事が忙しいなら、何かしらの方法で女性に連絡を取るはず。

言い訳している男性は、女性からペラペラに映っています。
交際すると自分で決めた以上、しっかりと女性と向き合って下さい。
それが出来ないなら、婚活を最初からやり直すべきでしょう。

グジグジしてしまう、本音で話しが出来ない。
いざと言う時に逃げ腰になってしまう。
そんな方は、まず自分は気が弱いと認める事です。

認めたうえで、相談所のカウンセラーに相談すればよいです。
私は、いつも男性会員にそこを伝えます。
男性カウンセラーだからできる話かもしれませんが、
婚活アプリや大手情報サービスでは無い、結婚相談所で頑張っているのだから、
その強みを活かして絶対に相談するべきです!

この12月しっかりと女性に気持ちが伝えられるように頑張りましょう!