婚活クライマックスに向けた、節目の真剣交際の真意とは!?

最近の傾向、初婚の方がいつも通りですが、再婚の方がとにかく増えています。

いつまでこの暑さが続くかと思う位、
あっという間に9月の下旬に差し掛かかります。
そんな暑さに負けず、婚活熱は冷める気配なし!

私自身この業界を全く知らないところからスタートし、
今年で13年目。
会員様も多くご卒業して頂きました。

結婚相談所ジュブレを作り、たまたま偶然知って頂き、
その中でご縁が出来、その後ご出産されご家族として
幸せに暮らされている方々の便りを拝見し本当に
結婚相談所を作って良かったと思っております。

「ご縁はすごい」
結婚相談所ジュブレを作り、多くの方と知り合う事が出来ました。
そのご縁で異業種会の「白シャツ会」をそのメンバーで作り、
そこから派生した会「SOSフクオカ」

そのメンバーで、10月5日(土)マークイズでイベント。
是非、遊びに来て下さいね(^.^)

明後日からの3連休、会員様が真剣交際に・・・

結婚相談所の真剣交際とは、
お見合い後に、お互いがもう一度会いたい、会って見たいで仮交際となります。
その後、お互いに結婚相手としてこの先進みたいと思った時に男性が女性に伝える、
節目です。

「これからは、結婚を前提として真剣交際をお願いします」
この言葉の真意は、2週間後位にプロポーズをしますので、
心の準備をお願いします。と言う事です。

ただ、今の男性は、この真剣交際を恥ずかしく伝えているつもり著思っている方いますが、
ほぼ女性には伝わっていません。
女性の気持ちの中では、男性がどの様に考えているのか、
先の事を考えてくれているのか不安になっているのが本当です。

その気持ちを先方相談所に伝えるのも、結婚相談所同士の大切な役割。
そして、今度の3連休私が分かっているだけでも3件真剣交際の話しを伺っております。
楽しみな3連休です。

男性の方々、もう一度言います。
恥ずかしくても、しっかりと気持ち口に出して言わないと、
女性には伝わっていませんよ(^^)