婚活を早くおわる方法。理想は高い低いではなく、強い弱い!?

本日も婚活スタート女性のプロフィール写真です。

当結婚相談所ジュブレの写真は、
プロのフォトグラファー片山氏にお願いし、
数十枚撮影して頂き、
大体20枚弱程度CDに収めて頂き、
その中から厳選してプロフィールにアップします。

この時間は楽しいのですが、
余りにも良い写真が多く、厳選が大変です^^;

婚活を早くおわる方法をお伝えしています。

早く結婚したい方へのアドバイス
・まずは、自分自身素直である事
・結婚と恋愛は違うと認識する事
・期限を決めて活動する事
そして最後に御相手を尊重する事

この事をお伝えしていますが、
早く結婚したいのに、なかなか先に進まない方の多くは、

自分の理想が高いのではなく“強すぎる”所だと思います。

理想が高いか低いかは他人が決めるものであるので、
自身の理想が強いと思う方が正しいのかと思っています。

理想が強いから=結婚遅いなら<理想を弱める=結婚が早い

理想を弱めるとは、
酷暑の中からキンキンに冷えた部屋に入るとふ~~~っと落ち着きますが、
長くいると今度は寒気がしてきます。

そんな感じです・・・・・・・・そんな感じ、意味分からんわ~~?

結婚相手に求めるのは居心地の良さであるのは周知のはず
居心地良いのは、扇風機でも強すぎるより少し弱い位がちょうど良い。
なので、理想にこだわりすぎず、お相手に幅を持ってお会いしてみて、
話しがあったり、一緒にいて楽しかったりできれば、
その人は結婚相手です。

このブログを読んで、鏡を見て顔がこわばっているなら、
ヒーリング音楽を聞きながら、ストレッチをして、
恥ずかしかった事を思い出して下さい。

その時の顔でお見合いすれば、上手く行きますよ(^^)v