結婚したい婚活男性が、女性に期待する事、条件は

男性が悩む、交際中のデートコース。

先日、福岡県立美術館へ行ってきました。
今回は、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」
※アーカイブスとは、大規模な記録や資料のコレクションのこと
自分自身、余りディズニーは興味無かったのですが、以外に一時間以上、
じっくりと見る事が出来ました。

上記写真のジャックスパロウの衣装他、映画で着られていた衣装全て本物。
見ごたえは十二分にありました。

ご成婚退会時に書いて頂くアンケートの中に、思い出のデートコースはと聞く欄があり、
その回答の多くは、水族館やドライブが多いですが、
先日のジブリ展もそうですが、美術館等でゆっくり見学しながらの話し良いと思いますよ。

ちなみに、事前にマメ知識調べておくと良いと思いますよ(^^)
それを、付け焼刃で覚えているなと感じても、
女性はすご~~いと感心してあげるのが男性を喜ばすコツです。

男性が、結婚相手したい女性とは。

そもそも、男性は結婚相手の女性に望むものは、
癒しや安らぎなので、わがままや愚痴や悪口、口ゴタエ等素直じゃないや、
可愛げが無い、口の悪い女性と人生を共にしたいとは思いません。

男性と交際しても上手くいかないと言われるタイプは、上記に当てはまる方、
けっこういます。
なので、女性会員様には、結婚するまでは女優になるようにといつも話します。
結婚してから元来の自分を出すように。
男性が失敗したと思っても後の祭り・・・
極端ですが、

男性が結婚相手に望む女性像はまさしく、母親。
家に帰って「おかん、腹減ったわ。なんかない」
と言うと、冷蔵庫の中なんもないから簡単につくるね。
※過去、何か入っていてもいつも冷蔵庫の中は無いと言われていました。

こんな会話を子供時代からしていた男性。
交際している女性から「自分は男っぽいから」や「今まで作った事ないよ」
と聞くと確実にOUT!
体調悪いと言うと、何か買ってきてくれて、さっとオジヤかお粥さんを作ってくれる。
こんな女性に男性は、心ひかれます。

髪型や服装、ダイエット等頑張る女性それも大事ですが、
日頃の話し方や立ち居振る舞いに心づかい。
女子会で
「イイ男おらんな~。いい男現れたら私は目いっぱいつくすし、優しい女になるわ」
と言っている女性には素敵な男性距離を作ります。
しかし、そんな話しを笑顔で聞いている女性に男性は頑張ります。

相手に100求めるなら、自分も100求められるけ~~ん