福岡天神の結婚相談所ジュブレ|30代女性に選ばれる結婚相談所

婚活男性のケチと倹約。デート時には格好はつけてほしい。なのに・・・

婚活中の皆様へ!お見合いこんな感じで進めば如何でしょうか。

昨日は、久しぶりに、
YouTube婚活動画「てつおの部屋」の収録。
https://jubre.jp/jubre-channel-youtube/

 

ゆうゆう不動産の秋丸さんに協力いただき、
お見合い時の会話を
こんな感じで如何でしょうかと仮)タイトルで、
まとめました。

 

視聴迄少し時間いただきますが、
お見合いでの会話で困る方には、
是非参考にしていただきたい内容。

 

結婚相談所社長が実際にお見合いの会話が出来るのかどうか。
会員様に教えているものの実際に話せるの?どうなの?
視聴時に評価くださいね(^.^)

 

交際時の男性の懐事情。倹約とケチ

私自身、男性会員にお伝えする内容の一つ、
倹約は大事ですが、
ケチと判断されたらOUT。

 

私がサラリーマン時代上司に食事連れて行ってもらったときの話。
「このメニューのここから↑のみ注文しろな」
↑の差は、300円台のメニュー。
ちなみに↓は、500円以上。

 

こんな上司にはなりたくないと心に誓ったとき。
女性もデート中に、
この様なこと言われたら100年の恋も一瞬で消えるはず。

 

又、趣味にお金をかけるのに、
それ以外洋服にしろ食べることにしろ、
お金をかけない方がいると思います。

 

この方をひとくくりにケチと言うのは早計。
実際には、興味や関心がない。
食べることにも興味のない方は、とりあえずお腹に入ったら何でもよいと思っているはず。
そんな男性には、少しづつテコ入れ。
デートの仕方を指南していけばよいと思います。

 

以前から話している通り、
洋服の興味のない男性は、
お爺ちゃんが来ていた洋服でもデートに着てきます。
何か混ざっている茶色のだぼだぼの上に、
下は、裾がよれよれグレーのスエット。

 

お見合い時はスーツでかっこよかったのに、
デートになると、戦後のおじいちゃんと一緒にデートしているかのよう。
赤面しながら少し距離を置いて歩きましたと、
女性会員から聞いたこともあります。

 

そんな男性も教育。
根が真面目で一生懸命仕事頑張るなら、
結婚相手として問題ないと思いますよ。
後は、女性の忍耐次第かな(^.^)

最近の投稿