福岡天神の結婚相談所ジュブレ|30代女性に選ばれる結婚相談所

お見合い時緊張がわかっているなら、まず最初に「私は、○○です」言い切って始めましょう!

婚活のはじめ、お見合い時に食べ物の話はけっこうされますね。

甘党ですか⁉
そうです。
最近、薬院大通駅近くにできたお店「華菱」
果物がしっかり入って美味しかったよ。

こんな会話普通に出ます。
私自身も今回のGOTO利用をきっかけに、
近くのお店いくつか初めて知りました。

こんな会話でも知っているのと知らないのとで、
盛り上がりは変わります。
特に女性は食べることが好きなので、
会話のウエポンとして持っておくべきだと思いますよ。

ちなみに、
熱燗好きを公表して失敗した女性の例、多く聞きました。
はめを外してしまう女性は、
入籍までは我慢しましょうね(>_<)

真剣交際前に知っておくべき事

それぐらい察してよ。
普通分かるべきでしょ。
何でそんなことも知らないのよ。
女性が男性に愛想尽きるときの言葉。

それがわかるくらいなら、とっくに結婚しているわ!
そんな言葉が男性から聞こえそう。

会員様には、最初から自分の苦手なこと、
例えば、
「自分は、あがり症で緊張してしまうかもしれません」
等お伝えしてから始めてみてはと伝えることがあります。

それに対して好感を持たれるかどうかは別として、
一生懸命話す男性の姿は、
変にお見合い慣れしている男性より良く映るはず。

その上で、交際になって真剣交際になっていく過程で、
その男性も女性との距離に少しずつ慣れていき、
将来を考えられる仲に変わっていけると思います。

女性のプロフィールのお相手への条件・希望欄に、
誠実な方、真面目な方、優しく思いやりのある方等々記載されていますので、
その意味ではクリアーしています。

先にお伝えした、
それぐらい察してよ。
普通分かるべきでしょ。
何でそんなことも知らないのよ。
の言葉も、「仕方ないよね」「女性慣れしてないだけなんだな」となる。

よって、そういった男性に対しては、
女性からも「こんなお店をチョイスしてほしい。」
「デートに行くなら○○に行きたい」
「歩くときは、こんな感じでいてほしい」
要望と言うか、自分の希望を伝えたほうが、先を考えると上手くいくはず。

 

男性も女性も、「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」ですよね(^.^)

最近の投稿