真剣交際をお見合い何人目に受けるのか。早婚主義は貫けますか⁉

真剣交際のラストエンディング、プロポーズ。ペイペイドームの前で如何ですか⁉

今年、試合数の少ない中でもしっかり結果を残す
ソフトバンクホークス。
やはり強い!

その強いチームの本拠地でのプロポーズ。
未来永劫、二人の絆は強固である。
そんな夢のある場所ですね。

お見合いから、交際へ

お見合いは、お互いのフィーリングを感じる場所。
仕事の話や趣味の話をお互いに話す。
とりあえず、お互い悪い印象でなければほぼ交際となります。

初めての交際=仮交際

交際一日目は、軽いランチ。
お見合い時の話のような、少し軽快な話。
お互いに、好きなものや苦手なもの、
食べものや映画等、共感できるものを探していくのも良いと思います。

もう少し話せるなら、
将来の家族構成やどんな家族が良いか等、
楽しみになるような話が良いですね。

仮交際から真剣交際へ

お見合い入れて3日目に大事な話。
将来のビジョン。
・仕事を続けたいのか、専業を望むのか(女性)
・どこに住みたいのか
・子供はどうしたいか
・転勤等があるのか(男性)
・家族主に両親の状況 etc

交際して2か月後にお互い話し合い、
まったく価値観が違っていたら、
その期間はもったいないはず。

結婚相談所だからこそ、
早いうちにビジョンのすり合わせ大事です。

真剣交際後には、一世一代のプロポーズ

プロポーズに関しては、
前回のブログを参考にしてください。

最近ご成婚された方々の多くは、
3人目のお見合いでご成婚されています。
真剣交際のお申し出何人目になるのか。

婚活は真面目な出会いの中ですけど、思ったよりより楽しいですよ♪

 

さあ!あなたの一歩、踏み出すタイミングですよ!

ジュブレでは無料相談を実施しています。
婚活について、結婚について、今悩んでいることを専門家に相談してみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。