こんな時こそ、じっくりと自分の将来、婚活を含めて考える時間にしては如何でしょうか。

結婚相談所ジュブレは休みなく動いています。

本日と来週の24日、博多大丸休館。
この道よく通るだけに、違和感しかないです。
コロナの影響いつまで続くのやら。

センバツ中止、オリンピック開催可能か延期か否か、
問題山積み。
こんな難儀な時代であり不安な時代。

そんな不透明な中、将来を明るく生きていくには、
なんといってもパートナーの存在。
風邪をひいて、体の故障があって、なんだかんだ一人では出来ないこと増えた時、
感じるパートナーの必要性ですよね。

婚活を始める多い年代は

なんといっても、30代女性。
その中で、一番多いのは32~33歳女性。
その理由は、出産を考えて。

一般的に、独身男女が、
今日たまたま出会ったとして、結婚まで2年かかるといわれています。
その二人が出産を望み、授かるまで大体2年。
家族の三角形ができるまで順調にいって計4年。

例えば、33歳の女性が上記の内容であれば37歳。
あくまでも近日出会えたらの話。
考えればぞっ~~としますと感想。

過去の例で、相談所に3月33歳でご入会されて、
年内ご成婚、翌年にご出産で、三人家族。
このようなケースがありました。
それを可能にできるのが、結婚相談所。

自分自身をゆっくりと見つめなおすことのできる、今。
将来のことじっくりと考えてみてはいかがでしょうか(^.^)

さあ!あなたの一歩、踏み出すタイミングですよ!

ジュブレでは無料相談を実施しています。
婚活について、結婚について、今悩んでいることを専門家に相談してみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせください。