令和から始める婚活。いつでもきっかけはありますが、大きなきっかけですね

何かをスタートするきっかけ、婚活を始めるきっかけ。

新しい元号が決まりました。
令和(れいわ)まだ一発目の検索ではでなかったです。
昭和、平成、そして令和。

その前の大正にしても明治にしても、頭の字が□のイメージだったので、
頭が△に少し違和感があるものの、
日本の古典から初めて取り入れた字。
大切に受け入れたいです。

ちなみに、私は「永慶(えいけい)」を考えていました。
有識者の方々の中にも引っかかりはありませんでした。
不安の多い時代の中、元号が新しくなる事で、何か払拭し、
何か始めるきっかけは皆にもできたと思います。

婚活にも必要。明るく笑顔で前向きな姿勢。

初めてのお見合いで、笑顔の多い女性は必ず言って交際に発展しやすいです。
それだけ女性の笑顔は基調で元気になります。
又、言葉の明るさもそうですが、メールやラインの文章もそうです。

食事に行って、帰ってきた時に、
「今日は、ご馳走様でした。気になっていたお店だったので、
とても嬉しかったです。友達にも紹介したいと思いました。
次は、私にご馳走させて下さいね。
明日のお仕事もお互い頑張りましょうね。おやすみなさい」

今日のお礼と次に繋がる文章。
男性は健やかに眠る事が出来ます。
しかし、

「今日は有難うございました」

えっ!え、え、、、、、、
これだけ。
寂しいと思います。
仕事柄女性のメールを見ますが、用件だけの女性と
季節的な事や体調面を足される女性。
どちらが男性受けするかは言うまだもないですね。

私自身その気になったらいつでも出来ます。
そんな男性が現れたら出来ますよ。
こんな言葉を言われる女性います。

私自身が思うのは、日頃から出来る方とは大きく違います。
そんなところ男性は良く見ています。
食事に行った際、とりわけする女性とそうでない女性。
気にいった男性ならするわよと、
いつもでもされる女性。
どちらを結婚相手として選ぶか。

日頃の習慣はとても大事です。
気を抜くとすぐ太ってしまうのと一緒。
緊張感はとても大事なので、日頃の心構えを考えてみては如何でしょうか。
きっかけは「令和」です(^.^)

[cta id=’10764′]

ジュブレYouTubeチャンネル公開中!

「お見合いがんばってるのに、次につながらないのはなぜ?」「生理的に無理ってどういう意味?」「結婚相手として見るべきポイントは?」etc... 婚活や恋愛、結婚にまつわるあれこれをベテランカウンセラーが斬る!

会員様の成婚インタビューでは、ご成婚が決まったジュブレ会員様のリアルな声をお聴きいただけます!