婚活を始め、交際。その後大事な事はお互いのビジョンのすり合わせです。

婚活を始めるに至り、現在のお仕事や趣味等をお聞きする時間が楽しいんです。

最近のドラマでハマっていた、「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー
SNSの凶器を悟ったドラマでした。
ブログを書いている自分自身、変な感じですが、言葉には気を付けないといけないですね。

ドラマの中でとても変だな~と思うところが何点かありましたが、
最後の警察に連れて行かれる際、生徒たちが“ワー“と押し寄せて来るシーン。
その生徒たちを止める警察のスクラム。最後の変でした(^.^)

そのハマっていた過去のドラマ、下町ロケット。
記憶に新しいと思いますが、無人農業用トラクターの話し。
ドラマだからと思っていましたが、現在もスマート農業として進んでいたんです。

知られている方はすみません。
今回ご入会いただいた男性会員様がそのメンバーに入っていて、
現実に北海道の大学教授が中心で実用化に向けて進められていました。
ドラマを見て、直にこの話を聞くと何か心が躍りました。

現在の日本の農家を支えるプロジェクト。
現在の少子化を食い止める結婚相談所。
こじつけではなく、将来を見据えた仕事をしているのだと改めて実感しました。

結婚相談所の必要性と将来のビジョン

現在、真剣交際(プロポーズ前)をお受けしましたと、
連続2件入ってきました。
その中で、現在東京で頑張っている女性の話しです。

関西出身で、仕事で福岡に来て2年。
結婚を考え当社ジュブレに婚活ファミリーとしてご入会。
婚活は東京で行いますと、ご入会後職場に東京への転勤願。
そのまま受理され東京で婚活をスタート。

数件お見合いをしたのち、
「今の男性が一番話しやすく、居心地が良かったです。
二人で話し真剣交際となりました。」
彼女とも沢山話しました。
自分自身感じた事は、ふわっとした感じの女性なのに、ビジョンはしっかりしている。
今回の真剣交際の話しを聞き、やはりね。これが感想でした。

改めて、交際になってからのお互いのビジョン。
前進するにとても大切だと会員様に再度お伝えします。