先日受けたセミナーでの一コマです。
メラビアンの法則を用いた内容ですね。
見た目が55%、耳から入る情報38%、言葉7%と書いてあります。

メラビアン(アメリカの心理学者、アルバート・メラビアン博士)の法則を細かく言うと、視覚情報が55パーセント、聴覚情報が38パーセント、言語情報が7パーセント影響を与えるという。
アンチメラビアンの方は、人は見た目だけか!どんなに素敵な声や話し方をしても伝わるのは7%か!と思う方もいるかもしれません。

ただ、お見合い時に当てはめると、お相手と初対面時に今日お見合いに来て良かった(^.^)
と思うか、
又逆に、なんでこんな人の為に化粧も服装もお金も時間まで費やしたのか・・・
と、残念なケースもあります。

最初の第一印象はとても大きな役割を占めています。
登録時の写真では皆さんほぼスーツでピシッと決めています。当然良く写ります。
女性もほぼスレンダー美人で写っています。

昔、お見合い時に待てど暮らせど、現れない。すでに、現地についているはずなのにと、
5分位待っていたら、隣の女性から「あの~~~OOさんですか。私OOです。」と、
となりに立っていても全く分からない。写真と比較すると7~8キロ位差があるのではないか?

あるいは、男性を待っていた時の話し。写真にはあったはずなのに、お会いするとするっと無くなっていた。
え!何処に無くなったその黒い・・。明らかに何年か前のお写真。
この様なケースは過去にはありました。今は、色々と問題はありましたが、ほぼ解決しています。

話は脱線しましたが、見た目の問題。
この解決は、自分がどんな方と会いたいか。その方の隣にいる自分を想像してファッションを決めるのが大事ですね。この意識を変えるだけで、話し方も雰囲気も意識が変わると思いますよ。

見た目の意識を変えるだけで、ファッションを意識するだけで、落ち着き方が変化しますよ(^^)
福岡の結婚相談所ジュブレ https://jubre.jp/


The following two tabs change content below.
中村 哲男

中村 哲男

婚活アドバイザージュブレ
福岡の結婚相談所ジュブレの中村です! 婚活に役立つ記事やアドバイスを日々更新しています。いろんな記事があるので是非覗いてみてください。