先日、結婚相談所の1回目の忘年会が行われました。
人数が多いので、2回行う予定です。最後は、ジュブレグループの忘年会も控えております。
忘年会は、今年一年お疲れ様の意味もありますが、相談所同士集まると、色々な意見交換や情報も聞けますので極力参加しております。

その話の中にも出てきていますが、
結婚相談所を利用される方が顕著に増えてきております。
理由としては、一般的な出会いが無いのはマストで、少し前にはやっていた簡単な出会いのパーティが激減。採算が合わないと関係者から聞きました。

又、ネットの出会い系等の出会いサイトに対する不安が大きくなってきているようです。低コストで入りやすい半面グレーゾーンも当然あります。

結婚相談所は、結婚したい方だけ登録。
公的書類も頂いておりますので、個人情報もばっちり!
お住まいの地域やお仕事内容。男性に至っては源泉徴収票を頂いていますので年収も偽りなし!
女性に至っては、流石フクオカ美人が多いです。

イメージを気にして、遠回りして3年以上たってから入会される方もいらっしゃいます。
婚活と言う言葉がはやり始めたのは、2009年。ちなみに、当時TVに4回位出演しました。
それから、8年。まだまだ、婚活の言葉はすたれていません。

その理由は、
婚活と言う言葉を使う利用者が減らないからです。
先日、共感TVでお寺で婚活を特集していました。場所は、静岡。
数回開催しているようです。

そこの副住職が、1人でいる男性に「何をしに来ているんですか!もっと積極的に女性に話しかけに行きなさい」
と、叱咤激励をしていました。お寺でも婚活。まだまだ、婚活の言葉が無くならない様子です。
もう、恥ずかしいや格好悪い等回り道をする時間はありません。昨日も27歳の女性がカウンセリングに来られました。

出会いたいなら、出逢いの多い場所。
結婚したいなら結婚したい方の集まる場所。
自分に言い訳を作らず、今何をすべきか答えは分かられていると思いますよ(^^)v

今日も3名の方がご入会です。
福岡の結婚相談所ジュブレ https://jubre.jp/