福岡天神の結婚相談所ジュブレ|30代女性に選ばれる結婚相談所

令和3年6月1日、婚活ブログ4000回達成!! これからもしょっぱくも甘酸っぱいブログよろしくお願いいたします_(._.)_

婚活ブログ4000回目です。

 

2007年3月に起業し、
本日2021年6月1日。
14年と3ヶ月にて、ブログ4000回目達成しました!

 

ブログを始めた理由、
結婚相談所のホームページというのはどこもいいこと同じことを書いていて、
そん色がない中で、
ブログで当社の特徴、人となりを表現できればと思ったからです。

 

又、ジュブレのブログには会員様へのメッセージの意味も込めています。
どういうことか。
それは会員様へ、直接言いにくいことなど、
ブログに書いたものを読んでいただき、客観的に受け取ってもらう。

 

福岡だけでなく、
他府県の方からもお問い合わせいただいたとき、
「ブログを読んでお問合せしました」
とほぼ100%近く言われます。

 

だからブログ続けるんです(^.^)

 

この先も5000回、
6000回と書き続けていきたいと思います。
現会員様、旧会員様、ご成婚退会された会員様等々、
この先も続けていきますので、
動画チャンネル「てつおの部屋」https://www.youtube.com/channel/UCr-bNg_CGKU7r6IL1f2OliA

同様にご視聴よろしくお願いいたします_(._.)_

 

※ちなみに、2007年3月結婚相談所ジュブレスタートし、
その年からアメブロでブログ書いていましたが、
2008月6月までの分はどこかに消えました。

 

婚活カウンセラーの自己紹介

 

 

せっかくなので、今さらながら少し自分の事を書きます。

(出身地)
北川景子や戸田恵梨香を輩出した兵庫県神戸市。
1972年生まれ。
兄弟は、
兄、姉、姉、妹の5人兄弟。
幼少期の記憶として、
遊びと言えば、お医者さんごっこやお店屋さんごっこと言った、
女の子の遊びを真面目に楽しんでいた。

 

 

(福岡との縁)
サラリーマン時代に転勤で来福。
神戸同様に海も山も近いと思い、
住みつきました。

 

 

(趣味)
ブログ、ゴルフ、ボクシング、岩盤浴、
さらに最近は本格的にコーヒーを入れる勉強を始めました!

 

 

(好きな番組)
昔のすべらない話。
関西独特の貧乏話に共感しすぎる。
昔のお笑いが好きですね。

特にまっちゃんが好きで、
出ている番組は「4時ですよ~だ」からチェックしてます。

 

 

(好きな食べ物)
自作のペペロンチーノ。
ニンニクの量、辛さ、少量の具等のベストマッチ探し。

甘いのは、ロールケーキ。
何か得した気がするから。
お菓子は、お柿ピー

 

 

(結婚相談所を始めた理由)
20代から起業したい気持ちが強かった。
ただ、何をしたいのかずっと悩んでいました。

どんな仕事をしたいか
・とにかく人の役に立てる仕事=社会貢献できる
・人と話すのが好きという自分の強みを活かせる
・あまり経費が掛からない

以前の職場で、たまたまパートさんが、
「福岡は離婚が多いし、出会いも無いし」とボソッと話していたことを、
耳にしたことがきっかけ。
そこから、経験が全くなかった結婚相談所業界に2007年飛び込みました。

〇1年目
ご入会頂いた男性が、2週間で成婚退会。
※入会された週末のパーティで出会い、翌週にプロポーズされた。
奇跡的な成婚退会。

〇2年目
『婚活時代』(著 白川桃子さん)が売れ「婚活」という言葉が流行りだす。
アラウンド40 天海祐希、藤木直人が出演のドラマ
アラフォーの言葉が流行りだす。

〇3年目
ドーモ、アサデス等の番組に数回出演させてもらう。
※当時、30半ば男性が結婚相談所を営んでいるというのは、
周りにほぼなかったことが良かったかな。

こんな感じで、15年目です。

 

 

(社名、ジュブレの由来)
日本語で、「私は出来る」的でお洒落な感じの社名を考えていた。

英語で 「I CAN」は芸がないなと思い、
フランス語で、調べるとジュポプレイ的な言葉。
正しいスペルは覚えていません。
ただ、
これで良いと思ったスペルで名刺を頼む。

その後、当時の印刷会社の社長が、
「中村さん、このページ見てよ!」とフランス語の辞書を開き
「このスペルだったら、意味は、私は腐るよ。
えらいこっちゃになるところよ」そんな失敗を起こすところだった。

結果、カタカナにし、造語のような感じとなった。

ジュブレ=私は出来る

なんだかんだあったが、自分の子供のように大切な社名となった。

 

 

(先への思い)
昨年から始まったコロナ。

それぞれがあらためて
一人の寂しさを感じ、
人のありがたみを知った。

結果、今までにない成婚数になりました。

コロナと言う驚異。
いつまで続くか見当もつかない。
ウイズコロナの時代は続く。

なら、結婚相談所として出来ることは、
パートナー探しのお手伝いです。
より多くの出会いと成婚率を上げるには何が一番良いか。

以前のようなパーティやイベントがほぼできない今。
連盟は、AIに頼ってきている。
どんな内容か、
例えば、婚活男性Aさんがお申込みしている女性や
お気に入りにしている女性から、
大体のタイプを絞り出す。

又、お相手の女性も同じようにし、
お互いに好きなタイプ同士を紹介する。
こんな感じ。

うーん、難しいと思う。
枠に当てはまらない方もいるはず。

 

やはり手作業しかない。

 

今後は、もっと会員様との面談や会話を増やす。
その際、Mrコーヒーと言ってもらえるくらいの
美味しいコーヒーを出し、
味わってもらいながら婚活や人生の話を楽しんでもらう。

 

ジュブレ 中村の強み
・面白いカウンセリング。絶対に笑顔で終われますよ!
・何時でもいつでも話せる相談所
・女性にとって必要な男性の考えを率直に伝える
・お見合いの調整がダントツの速さ。
・交際続けるか否か、回答が一瞬。

多分ですが、もっとあるはずですので、
是非、直接私と話して良さを感じてね。

 

最近、会員様からブログ読みながら寝てしまったと聞き、
ブログの長さを感じております。
まだまだ、書きたいところですが、
この続きは、4001回目のブログから読み感じていただければと思います。

 

まだまだこれからの精神ですので、
末永くよろしくお願いいたします_(._.)_

結婚相談所ジュブレ 代表取締役 中村哲男

Share on facebook
Share on twitter
Share on email

最近の投稿