婚活、さしすせそとかきくけこ。なんのこっちゃですが、使えますよ!

土用の丑の週に婚活スタート

今年は、土用の丑の日二回あるらしいですね。
鰻屋さん繁盛させるために源内さんが考案。
今の時代にも言われ続けるなんて思ってもいなかったことでしょう。

言われ続けると言えば、
婚活。
私が結婚相談所業界に飛び込んだのが2007年。
その翌年の2008年に、婚活時代(著者、白河 桃子)が出版され、
婚活という言葉がはやり、同年にアラウンド40(略、アラフォ)も流行る。

ついでに言うと、この言葉が流行ったことにより、
結婚相談所業界も注目され、
2009年に私自身ドーモやアサデスに数回出演させてもらいました。

ちなみに、就活は昔からでしたが、朝活や菌活、○○活もここからですよね(^.^)

婚活女子が悩むイメージと現実

自分自身を誰が評価するのか。
シチュエーションによって評価してくれる方います。
こと婚活においては、確実に異性。

例えばご自身が結婚相談所に登録されたとします。

何人お申し込みが来るか、ワクワク。
お申し込みが来た!タイプじゃないのでNG。
それでも、まだまだと思い、待っても自分のタイプがお申込みしてくれない。

それでも・・・・・・・・・・・・
お申し込みが来ても自分のタイプでないから合わない。

こんな時間もったいないと思いませんか。

婚活を早く卒業される方の考え方
1、自らお申込みする。会いたい方へ積極的に。
2、タイプではなくても、お申し込みが来たのでとりあえず会う。
ちなみに、結婚が早い方は2、のタイプの方です。

自分に会いたいと思ってくれているのだから、とりあえず会いましょう。
これが婚卒(婚活卒業)のコツ。

それと、この人に気に入られたいと思ったのなら
「さしすせそ」
さ・・・さすが!
し・・・知りませんでした。
す・・・すご~~~い!
せ・・・センス良いですね。
そ・・・そうなんですね、そうなんですか。

又は、会話に困ったら「かきくけこ」
か・・・かた麺好きですか。
き・・・休日は何していますか。
く・・・クワガタとカブトムシどちらが好きですか。
け・・・けん玉得意そうですね。
こ・・・昆布だしといりこだしどちらが好きですか。

どうですか。
是非、使ってみてください。
あるいは、オリジナルでも考えてみてくださいね(^.^)

表彰されました!
てつおの部屋
https://jubre.jp/jubre-channel-youtube/

ジュブレYouTubeチャンネル公開中!

「お見合いがんばってるのに、次につながらないのはなぜ?」「生理的に無理ってどういう意味?」「結婚相手として見るべきポイントは?」etc... 婚活や恋愛、結婚にまつわるあれこれをベテランカウンセラーが斬る!

会員様の成婚インタビューでは、ご成婚が決まったジュブレ会員様のリアルな声をお聴きいただけます!