コロナの影響でたくさんイベント中止!そんな中でも婚活中の方頑張っています!

コロナの影響いろいろありますが、婚活中の方、本当に頑張っています。

恒例の春風マラソンもオープン戦の巨人戦もすべて中止。
マラソンに至っては準備不足なので仕方ないが、
お金は戻ってこないことにショック。

そんな中でも多くの方がカウンセリングに来られ、
婚活に中止はなし!
お見合い場所だけは考えないといけなくなってきました。

早くこの状況が落ち着くことを願うばかりです。

婚活セミナーの必要性

私自身もこれまで婚活男性に向けたセミナーを行ってきましたが、
いつもどこまで必要なのか疑問でした。
実際に、婚活の学校たるものもありますが、
結婚するために何十万もかけてテクニックを覚える意味あるのか。

実際に婚活中の方に必要なのは、なぜうまくいかないのかの”何故”に気付いて修正すること。
そのポイントを教えてもらえるカウンセラーがいることが大事だと思います。
なので、結婚相談所とはいっても担当カウンセラーに相談しにくいところは、
結婚相談所ではないと思っています。

本日お越しいただいた男性とのはなし。
「今まで他の相談所で活動してきました。
数名とお見合いし、交際にもなりました。
しかし、急に連絡がなくなりました。
なので、交際も終了となりました。」

ここで何故レスがなくなったのか。
お相手に良い方が現れた等、理由は考えられますが、
自分自身にどこか落ち度があるかもしれないと考えるのも必要と話しました。
そこを伝えるのがカウンセラーの役割ではないでしょうか。

 

あと、これも先の男性にお話したことですが、

女性の接し方の基本。ほめる。そして、大事する。

この二点が大事と私は思っています。
ほめるところも些細なところがいいんです。

マスクを外した時、そのマスク跡のフェイスラインかわいいねとそんなところほめる人いませんが、
細かいところまで見てくれていると思われることが大事。

あと、プロフィールをしっかりとみてくれていたり、
今のコロナの影響を考えてデート場所を選定したり、
自分自身のことを本当に大切に考えてくれていると思われることが大事。

まずは、自分がされたらうれしいなをお相手にすることから考えてみてはいかがでしょうか。
こんな事からで大丈夫です。
一時間以上セミナーで聞くより、こんなことを実践するほうがとても大事です(^.^)

 

 

ジュブレYouTubeチャンネル公開中!

「お見合いがんばってるのに、次につながらないのはなぜ?」「生理的に無理ってどういう意味?」「結婚相手として見るべきポイントは?」etc... 婚活や恋愛、結婚にまつわるあれこれをベテランカウンセラーが斬る!

会員様の成婚インタビューでは、ご成婚が決まったジュブレ会員様のリアルな声をお聴きいただけます!