恋愛は、好いですね(*^^)vジュブレ" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加


こんにちは^^
今ブログを書いている横の窓から射す日差し、最高です^-^
しかし、その窓を開けると恐ろしく冷たい風が・・・

体調管理には、気を付けて下さいねface03
それはそうと、先日行きつけの居酒屋での出来事
この寒さを吹き飛ばす話がありました!!

「あの~、少し相談してもいいですか!?」

突然、バイトの女の子が、話しかけてきました。
「いいよ(*^_^*)」
「実は、3か月前から二人きりで、会う男性がいるんですが、いま一つしっかりとした言葉がもらえないんです。」
「どういう事?」
「付き合っているのかどうか、分らない状態なんです。」

「昨日のクリスマスイブの日も、イタリア料理の店の予約を入れていてくれて、ホントに嬉しかったんです(●^o^●)」

「でも、最高のロケーションなのに、一言も言ってくれなかったんです。」

「ひょっとすると、本人はすでに付き合っていると思っているんじゃない?」
「でもちゃんとした一言が無く、このままの状態は嫌なんです。」

「そうなんや!?はっきりした一言が欲しいな~」
「う~ん(ーー;)」
「もう少ししたら、その人がこの店に来るんです。」

「ただ “アイポット” を届けに来るだけなんで、お店の玄関までしか来ないと思います。」

「う~ん(ーー;)、分ったicon59その彼が来たら、今手が離せないと言う事で、店の中まで来て、そこで俺が話してやるよ。」
「いや~いいです。恥ずかしいですよicon10

「大丈夫、大丈夫icon100
ちょうどそのやり取りをしていた時に、その彼からメールが・・・
作戦通りに、店に呼び出し。
彼女が「ここまで来てもらってごめんね^^」と、彼に一言を言い
私がすかさず、その彼の横に行き。
自分の自己紹介をして、何だかんだ世間話をしてから
「ぶっちゃけて聞くけど、彼女の事どう思っているん?真剣に悩んでいるで!」
「たった一言欲しがっているんやで」
お酒の勢いがあったにしろ、今考えれば、ぎりぎりのトーク!!
大きなお世話ですよ!!と、一蹴されてもおかしくなかったはず。
しかし

「気を使って頂きありがとうございます。」
「私は彼女が“好きです”。」

ホイットニーヒューストンがでてきて、今にも歌いだしそうな、そんな予想外の告白face08
彼女の顔は、真っ赤になり、裏に逃げ込んでしまいました。

「なかなか、恥ずかしくて、切り出せなかったんです。」
その後は、他愛のない話で彼女が出てくるのを待ち、彼を玄関まで見送りに行かせました。
そのやり取りを一部始終見ていた他のお客さんからは、拍手喝采を頂きました。
そして同時に、こんな恥ずかしい事は、やめようと心の中で誓いました。
そんなこんなで、“マリッジマスター”と言う称号を手にお入れるため、日夜邁進しておりますface09
こんな感じのジュブレですが、今後ともよろしくお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございましたicon14
結婚相談所ジュブレの自己紹介
  ↓そっとのぞいてください
icon27
福岡の結婚相談所ジュブレ

恋愛は、好いですね(*^^)vジュブレ" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"> このエントリーをはてなブックマークに追加

The following two tabs change content below.
中村 哲男

中村 哲男

婚活アドバイザージュブレ
福岡の結婚相談所ジュブレの中村です! 婚活に役立つ記事やアドバイスを日々更新しています。いろんな記事があるので是非覗いてみてください。