ある統計表を目にした。




内容は、




どの様な女性が早く結婚しているか。




簡単に書くと、





・相手の話が面白くなくても笑ってあげる。





・話を盛り上げてあげる





・上手に褒めてあげる(褒める所を無理やり探す)





・二人っきりの時にぶる





等々





一言で言うと、強かな女性でしょうか。





又、その本に書いてあった内容に、





今の女性は、男性に対する要望が多い。





「そんなことないわよ!




これ以上下げれないと言う位、




大分下げたわよ!」





この言葉を出した時点で大間違い。





お相手の男性が、





「俺の好みを大分下げて君と付き合っている。」





こんな事を言われたらどうですか?





目は口ほどにものをいう。





そんな見方をしていると案外見透かされるものです。





相手の事をみて、その人が今何をして欲しいかを考えると、





その相手からも自分の事を大事にしてくれるはず。





それにこんな事も書いてありました。





最初から自我を出さず、





ゆっくりと出せばいいんです。





結婚前の最初のデートで助手席を開けてくれた旦那も





今では、まだ乗っていないのかと言う始末。






結婚したてのころは、




行ってらっしゃいと、玄関で見送ってくれた妻が、





今では、ドラマのコマーシャルの時に、





「あ~帰ってた。お帰り。」





あの優しかった(旦那・妻)はいずこへ・・・・・・!





結婚って何なんでしょうね