KITTEの10階にあるそば茶屋 華元 本膳庵

美味しかった。最近白シャツをユニフォームにしているので、そばを食べる時むちゃくちゃ気をつけます。

昔、20代の頃神戸のお祭りで当時の彼女と一緒に屋台でエビせんを買いました。

このエビせんと言うのは、上にソースをぬって青のりをかけるその上に半熟の目玉焼きを乗せて完成。300円位だったかな。夜店で食べるから余計に上手く感じたと思います。そのエビせんを食べていた時、バリ!うぁーーと彼女が叫びました。良く見るとエビせんが半分に割れ半熟卵が洋服にべっとり。あれ?最初からスカートはたまご柄やったっけ?否否否否・・・あわてて公衆トイレに行き洋服を洗いましたが、散々なデートだったと思います。

デートの際の食事場所は、お相手の洋服と好みも一緒に考えるようにして下さい。

又、別でパスタを食べに行った時、「私イカスミパスタ好きなんよ」好きはいいけど食べている時に歯を見せながら話して欲しくなかった。どんな会話も笑いにしかならない。彼女の笑顔もモグロフクゾウにしか見えなかったのを今でも覚えています。

後、デートはカウンターで食べる方が親近感も上がるし、話も盛り上がると思いますよ。特に私の趣味ですがお魚を食べる時いいかな。テーブルで彼女の顔を見ながら話すのは何か照れくさい。そんな時カウンターで刺身を頼んで日本酒で軽くおチョコにつぎあい。焼き魚を食べるのが苦手な方や汚くなる方は頼まない方が良いでしょう。無難に刺身。ネタは、ハマチ(かんぱち)、たい、サーモンこの辺りで良いです。アナゴやウナギのかば焼きも良いですね。

書きながら飲みに行きたくなりました^^;

イタリアンでもフレンチでも和でも良いですが、終わり方をカッコつけて下さい。お手洗いに女性が行っている間に会計して下さいね。「美味しかったね。それじゃあ出ようか」「うん」店員さんに「ご馳走さま」「あれお会計は」「終わっているよ」  “あわわわ・・・・ムネキュンキュンキュン”

あなたの心にキュンキュンキュン
福岡の結婚相談所ジュブレ http://jubre.jp/