20代後半を過ぎると、新しい出会いになかなか巡り会えないという悩みを抱えている女性は、多いと思います。

そんな悩みを解決するために、「婚活パーティー」へ参加をしてみるのも一つの方法です。
今の時代の、身近な出会いの場が「婚活パーティー」となりつつあります。

とはいえ、婚活パーティーにただやみくもに参加すればいいというわけではありません。
初めて婚活パーティーに参加する方から、すでに参加したことのある方のために、婚活パーティーで出会うための3つのポイントをお教えします!

Point① すぐ結婚したい人だけが行く場所ではない

まず、注意してほしいことガリます!
「婚活」という名前がついているから、参加者全員が結婚を真剣に考えているとは限りません。
あくまで、出会いを求めている人が参加しているということを、今の言葉に置き換えているだけの様なものです。
「合コン」より「婚活」のほうが真剣なイメージにもなりますよね。
つまり、結婚を意識していない人も参加しています。

福岡市内でも、様々なイベント会社がなどが婚活パーティーが開催されています。
彼氏がほしいのか、それとも結婚相手をもとめているのかでも、参加するべき婚活パーティーが変わってきます。
真剣に結婚相手として出会いたいのであれば、結婚を意識している男性が参加している婚活パーティーに参加しましょう!

ただ、どんなパーティーでも出会いが目的で行く場所ですから、冷やかしはマナー違反です!

ピンポイントで言うなら、「結婚相談所主催」の婚活パーティーです。

Point② 男性に好感を持ってもらう服装も大事

パーティーというと結婚式の披露宴パーティーとか、フォーマルなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。
でも婚活パーティーは基本的に堅苦しい雰囲気ではないので、「パーティー」だからといってドレスで行く必要もありません。

会場も基本的には綺麗なホテルの一室や、オシャレなカフェやレストランで開催したりもします。
そのため服装はカジュアルになりすぎず、キレイめな格好であれば問題ありません。
女性であれば、ワンピースなどであれば無難でしょう。無理に背伸びせずに、女性らしい服装であれば男性からも好感をもたれます。
ワンピースを普段着ない人でも、デート時のような服装であれば問題ないでしょう。

NGな服装

  • カジュアルすぎる服装
  • 派手すぎる服装
  • 露出が多すぎる服装
  • ジーパンスタイル

Point③ 婚活パーティーでカップリングするために

婚活パーティーのオーソドックスな内容は、10~30名の男女が椅子に座り、5分~10分間隔程度で男性が隣の席に移動していくという形です。
参加者全員と1:1でお話ができるように配慮されています。女性は基本的に移動はありません。
例えは悪いですが、男性が回転寿しのように回ってくると思うと、イメージしやすいかもしれません。