本日のお見合いは、

ここ都ホテルの11時からスタートです。

後、天神、久留米、北九州も含め11件のお見合いです。

そんな中、
こんなことを考えていたお見合いマスターこうせいです。

こんなこと、
結婚相談所を利用される女性が、求める会いたい男性。

最近よく聞く言葉は、

1位 清潔感がある。
    ダントツに多いですね。

2位 ケチじゃない。

3位 年収、地域、職業、容姿、etc.

この業界に入った時、今から9年前から考えると少し変わってきたと思います。

年収や職業より、清潔感が出てきました。そして、ケチじゃない男性。

理由を考えると、女性はとにかく色々な方と合いたい、容姿などを考えるより個性重視に変わってきています。

年齢はすこしばかり上でも、清潔感がある。年収は、少し控え目でも食事や買い物の際一緒にいて気持ちがよい。

こんな話もありました。

貯金は、「転ばぬ先の杖」いつ何時何があるか分からないから貯金をしている。意味は、分かりますし、その通りだと思う。

しかし、
そこばかり考えていて、男性特有の冒険心が無いと言うか、つまらない。

女性の勝手な言い分かもしれないが、男性として魅力を感じるところかもしれない。

男性が、俺持てないからと、言葉にする男性。

何故、もてないか?

もてないという表現より、

つまらない。

楽しくない。

ワクワクしない。

と、言葉を置き換えてみれば、必然的に女性から好感の持たれる自分にたどり着けるのではないだろうか。

そんな事を、つい口ずさんでしまいました。

次は、

男性から見る女性編を書きますね^^