毎朝、子供を幼稚園に連れていきます。

衣替えがあり、制服の上着を着ている姿をみて、

大きかった制服が、ぴったりと合ってきました。

日々成長を見ているはずなのに、こんな場面でないとピンとこないものです。

さて、

今回は、お見合い時の話し方です。

初めてご対面した際、

相談所の方がいらっしゃればご紹介されますが、

そこは、自分から
「初めましてOOと申します。本日はお会いしていただきありがとうございます」

お相手からお申し込みされたとしてもこの言葉から始めてください。

すると女性も「OOと申します。本日はよろしくお願いいたします。」

その後は、

男性から
「お近くに話しやすく気に入ったお店があるのでそこに行きましょう。」

お互いの
出だしは好調です。

歩いているときは、

常にレディーファースト。

エレベーターの乗り降りは、

男性は、上りは後ろ。くだりは前。

車側に自分が歩く。

常に心がけることによって、お相手の女性からも必ず好感が持たれます。

さて、

お店に向かう途中どんな会話がよいか。

人通りが多い時は、

お相手のペースに合わせて歩調を合わせるだけでいいです。

喧騒でなければ、天候や季節の事柄でOK。

さてさて、

お店につきテーブルに座りました。

お互いにメニューを店員さんに伝えます。

店員さんを呼ぶ際の声の大きさ気を付けてください。

店員さんに注文するときの言葉を気を付けてください。

女性会員さんから


「今まで紳士的な振る舞いをしてもらえたのに、

お店に入った時大きな声で店員さんを呼んで、偉そうに注文していました。

とてもがっかりしました。」

気をつけましょう。

さあ、今から会話です。

つづく