さて、お見合い前の準備の男性編です。

他結婚相談所の面々が、

男性に、お見合いの服装はスーツでOKと簡単に口にしますが、

簡単であって難しくもあるのがスーツです。

その解答を話します。

それでは、

男性編

1. スーツの皺(しわ)

清潔感のあるスーツが好まれるのに、スーツにしわが多いと目にとまります。

又、いまだ暑い日に腕にかけて持つと皺がいったりします。

今は、洋服に掛けるしわとりスプレーがあるので使ってみてはいかがでしょうか。

2. 合わないスーツ

今は、ノンタックに二つボタンのスーツが主流です。

一昔前の3タックに、三つボタンのスーツはビジュアルに欠けます。

だからと言って、ブランドを買っていただく必要はありません。

安く清潔感のあるスーツがあります。

ダボダボやぶかぶか普段スーツを着ない仕事でも、

このタイミングで一張羅を用意してみてください。

3.靴

ファッションは足元から。

せっかくスーツを着ても靴がボロボロ。

とても残念です。

以前、お見合いの立ち会いに行った際、

他の相談所の男性会員を見たとき、スーツを着ていたまではいいのですが、

足元をみると、

白のアシックス。

残念。

どうして相談所の方が、教えてあげないのか不思議でした。

それと、足元に関連して靴下の色も注意してください。

ベーシックなスーツの足元が、

白の靴下。

残念。

4. 持ち物

ビジネスバッグ等で結構です。

スーツの上着や、ズボンの後ろポケットが携帯やスマホ。

あるいは、折りたたみ財布でパンパン。

見苦しいですね。

バッグの中身も考えて、スマートに見えるバッグにしてください。

あと、匂いも気を付けてください。

最後に、いろいろ言われて難しいと言われる方へ

スーツは、ネイビーカラー

シャツは、白か淡いブルー

ベルトと靴はブラウン系

靴下は、紺系。

ネクタイは、暖色系のチェック柄。

無難ではないでしょうか。

それと、ハンカチ忘れずに!

そんなに覚えられないと言われる方へ

リーズナブルなスーツショップに行って、

コーディネイトを頼む。

一番簡単かもしれません。

最後に、

第1印象は、7秒で決まると言われています。

最初の印象の良さから楽しむ会話。

如何でしょうか。

つづく