⑨のつづき

4、次につながる会話をし、2時間くらいで切り上げる。

  ※最初から長時間話すと余計な話。話さなくてもよい話までしてしまったり、相手の機嫌を損ねる話をしたり、又会話の弾まない変な時間ができたりと今までの時間を帳消しにしてしまう可能性があります。楽しかった時間を共有し、又会いたいと言った気持ちを投げかけ次の会う時間のセッティングができればOK。

そんな努力をしてもどうしても気付かない男性はいます。

女性は言わない優しさと考えていますが、それは間違いだと思います。

ここ気をつければいいのにを、少しオブラードに包んでいってやってください。

本人がこころから感謝します。

そんな事柄に行きつく前の出会い。

一昔前は、上司からの紹介や職場での出会いが上位でありました。

しかし、

今は、紹介=パワハラやセクハラお考える上司が多くなった昨今。

自分で動かないと、結婚はできない時代。

だから、婚活の言葉ができたのは皆さんご存じです。

次の章からは、

その婚活について、話していきます。